公益財団法人 環日本海環境協力センター NPECは、日本海及び黄海における海洋環境保全に寄与することを目的に活動しています。

公益財団法人 環日本海環境協力センター[NPEC]

お問い合わせ

国際協力事業環日本海地域のネットワークづくり

国際協力事業の概要

環日本海諸国図(通称:逆さ地図)
環日本海諸国図(通称:逆さ地図)
「この地図は富山県が作成した地図を転載したものです。(平24情使第238号)」

国際協力に関する事業の活動内容

1.「北東アジア地域自治体連合環境分科委員会」の推進

 「北東アジア地域自治体連合(通称:NEAR)」の環境分科委員会において、富山県がコーディネート自治体に選出され、その運営業務をNPECが行っています。

第12回環境分科委員会
第12回環境分科委員会(2015年、富山県)

2.沿岸地域との環境協力の推進

 沿岸地域の地方自治体等との環境協力事業を効果的に推進するため、環境保全分野の情報を収集し、事業実施に向けての意見交換等を行っています。

2016北東アジア自治体環境専門家会合inとやま
2016北東アジア自治体環境専門家会合inとやま(2016年、富山県)

3.中国遼寧省との環境共同調査研究

 近年、中国で問題が深刻化している大気汚染について遼寧省と共同で環境調査に取り組むこととし、黄砂(砂塵嵐)、自動車排出ガス、揮発性有機化合物(VOC)をテーマに、遼寧省での調査や市民向け報告会の開催、遼寧省からの研修員の受け入れなどを実施しています。

共同調査テーマ
  • 2014年度~:揮発性有機化合物(VOC)
  • 2012~2014年度:自動車排出ガス
  • 2008~2011年度:黄砂(砂塵嵐)
大気環境共同調査研究での研修
大気環境共同調査研究での研修

4.人材育成の推進

 北東アジア地域の青少年を対象として、環境保全に関する体験学習や国際交流を通じて、自ら考え行動できる人材を育成する環境体験プログラム等を実施しています。

第6回国際環境フォーラム
北東アジア青少年環境グローバルリーダー育成事業(2016年、ロシア沿海地方)