お知らせ

お知らせ一覧へもどる


「漂着物アート展2018」の開催について

海岸への漂着物(漂着ごみ)の約8割は、ポイ捨てされた生活ごみなどが川から 海に流出したものであり、海の生き物や景観を守るためには、ごみを適正に処理 するなど身近な取組みが大切です。

 

海のごみ問題をもっと皆さまに知っていただき、実際に行動していただくことを目的として、「漂着物アート展2018」を開催いたします。

どうぞお誘い合わせの上、ぜひご覧下さい。

 

開催概要

1 期間

  2018年6月7日(木)〜7月1日(日) 9:00〜17:00 (火曜日は休館)

 

2 場所

  氷見市海浜植物園 1階特設ギャラリー(入場無料)   

  氷見市柳田3583  電話0766-91-0100

 

3 主催等

  プロデュース: 富山大学芸術文化学部 後藤敏伸教授   

  主催:        (一財)氷見市花と緑のまちづくり協会、(公財)環日本海環境協力センター  

  後援:       富山県、富山大学芸術文化学部

                        (公財)とやま環境財団

             UNEP NOWPAP

4 協力

  作品制作:    富山大学芸術文化部

             氷見市立窪小学校

  

 

 (開催案内PDF) 漂着物アート展2018チラシ.pdf